2008年10月28日

US M-51

PARKA SHELL M-1951(アメリカ軍のM−51薄手パーカー)
1381028.JPG
・と、今回は、ヤフオクでしたので、スムー
 ズに事が運び、僕の手元にやって来ました。
・以前から欲しかったタイプなので嬉しいっす。

0181028.JPG
・今回のセットはM-51パーカーとインナーです。
 残念ながら、今回のインナーはM-65用なのですが、
 こちらの方が、軽く暖かいらしいです。
 勿論インナーもJK用より、丈が長いですょ。
M-65ジャケットと比べてみました。
ドイツ BW(連邦軍)冬季用防寒フィールドパーカー
 とも比べてみました。
・かなり大きいのが伝わりますか?でも、フル装備の上から
羽織るタイプなので、これでokなのだ。

0581028.JPG
・インナーと取り去ると、意外にスッキリと
 したイメージですねっ。普段はコレでしょう。
ポケットのフラップも一工夫されていて、
 手を入れると其処は、パイルorウールの様な
 生地で、手を温められます(ハンドウォーマー)。
袖口は一応絞れますが、カフニットの様な気の
 利いた物は装備されていません。
ジッパは、タロンのアルミです。
スナップは、スコービルです。

嬉しいかな、年代の割りに綺麗な状態です。インナーがM-51では無か
ったのが残念とは言え、少し前なら、2〜3万はしてたように思いま
す。特に、古着屋さんや、ミリタリーショップでは今でも、まだまだ
強気な価格設定で販売されてますょ〜。

良い事ばかりでも無い

もちろん、年代物だから補修箇所も少し(5〜6箇所)あります。
普通は、ミシンでガチャガチャ縫いマクって止めている事が多い
のですが、これは、補修用テープで止めてました。
浮もダブり無い事から、素人仕事では無い様です。割と丁寧な
仕事で、きれいな補修となっています。チョット残念だった
のは、フード部分に書かれている文字が、殆ど消えていて
判読不可能な事ぐらいっすかねぇ〜。何年製作とか解らない
もんなぁ〜。

それと、ミリタリー系古着に有りがちな臭いですなぁ〜〜〜。
今回はタバコの臭いは弱かったのですが、標本箱の様な
フォルマリン臭が若干してました。3回洗って、太陽に
当てていたら、ソコソコ消えましたが、微かに臭いが残って
しまってます。まぁ、コレは1ヶ月もすれば消えるとは
思いますが、ミリタリーの場合仕方ない事ですねっ。
今まで一番酷かったのはM-65JKで、半年ほどタバコ臭が
漂っていました。今ではスッキリ消えているので何とも
無いですが、コレも古着の味わいなのでしょうねっ。

あっ!そうそう、一番問題なサイズ
このパーカーの用途からすると、US人向けにも相当大きめに
作られている訳で。勿論日本人には、オーバーサイズは当たり前。
勿論XSなんてサイズ展開も有りますが、XSだとフロントポケットの
位置が胸の辺りにくるそうで、コレは又これで格好が悪いので
やはり、SやMサイズ狙いになります。が、そうすると、胴回り
がタプタプ(XSでも余りますが)なのは避けられません。
さぁ?さぁ?さぁ?勿論、ジャストサイズが良い人は、モデファイ
された、一般アパレルメーカーからの選択になります。
が!が!が!それでは、ミリタリー、、、じゃ無いじゃん。
頑張って、ポンチョの様に着こなすか、フロントジップは寒くても
フルオープンで、ダラ〜〜〜ット着こなす方が、goodっすねっ。
今回のM-51は前丈膝下3cmは余裕で有りました(汗)が、生地が
柔らかく薄いので、だらだら着るつもりです。
posted by ろばやん at 23:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 流行物関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、この手のことに関しては全くド素人ですが、
写真を見ると、かっこいいなと思います。
ろばやんは多趣味で、本当にすごいです。
Posted by enagaパパ at 2008年10月29日 05:56
enagaパパ さん>アメカジの基本は、ミリタリー
なのかも知れませんねっ。
軍物は良いのは確かにgoodなんですが、はやく
保存時の臭いが抜けて欲しいですなぁ〜〜〜。
Posted by ろばやん at 2008年10月29日 13:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108750803

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。