2009年01月16日

夢の断片

0190116.JPG
・写真は次男坊作

<<夢の断片>>

夢って、覚醒する頃、一瞬に見るらしいですが、とても
そんな短い時間では無く、例えば、長い一日の様に感じ
る時が、往々にしてあります。記憶の中にある景色の断片、
それとも想像や妄想の連続とも言える様な映像が、ただ闇雲に、
続くのですが、夢だからか、個人的に面白いストーリー
の場合、その世界から覚めても、ハッキリ残る時が、有る
んですょねっ?


内容は、、、

多分、明るいのでランチの後だと思います。レジが終わって、
店を出る前に、トイレに向かいました。男子トイレなのを
確認して入ると、そこには1個室しかなく、勿論先客が
出てくるのを待ちます。さて、自分の番で入ると、、、。

便器は最新の洋式なのですが、水を貯める所が、恐ろしく
昔風で、どうやら雨水などを貯めた物を利用するタイプの
様式のようです。そしてだんだん周りの環境になれて来て
気づいたのですが、真新しい器具は便器だけで、周囲の
景観は、昭和初期?、トイレ全体が木造の掘っ立て小屋
みたいな感じです。なぜかトイレの貯水器の蓋が、少し
ずれていたので、中を伺ってみると、ボウフラや水生昆虫等
が泳いでいるし、水質も深く濁っていて、まるでドブ川の
様です。ですから、そこから流れ出てきた水で満たされて
いる便器にも、勿論何やら蠢いてる様子です。もう、
見た目最悪なトイレで、我慢するかどうか迷っていた時に、
こんどは、何やら外から、激しい音楽が聞こえてきました、、、、。

聞こえる方向に目を向けると、、、。流石!昔の建物、
割れ歪み、粗末な板の隙間から、外の景色がバッチリと
確認でるんですょねぇ〜。そこから見えた景色は、、、、、。

今で言う、バルコニーですか?2階か3階か判らないですが、
開け放たれた空間に、着流しを着て、丁髷を結った遊び人
風の男と、これまた浴衣のような、薄い衣装をまとった女。
この2人が、ショボクレタ人を、台か何かに結び付け、
その人を囲んで、2人が何かをしています。何をしているのか、
確かめるのも見るのも怖くて、もう用を足したかどうか判ら
ないまま、急いでトイレから脱出しました。すると、、、。

細い石段が、建物の壁に沿ってありました。それを転びそう
になりながらも、ようやく地面に足を下ろすと、そこは神社?
長い参道をひたすら歩くと、次は、赤やら黄色やら、原色で
輝くネオン街が現れました。今で言う、中華街の様な、昔で
言えば、遊郭の様な、そんな雰囲気の町並みに出ました。
勿論、写真を撮ろうと、ポイントを探すのですが、良いと思う
ところには、上手い具合に、宅配のトラックが邪魔をするん
ですねぇ〜。でもそれにメゲズニ写真を写すのですが、ふと
置き忘れた物がある事に気づき、また来た道を戻る羽目に
なってしまうんですょ、、。

さて、落とした手荷物は、先の神社に有り、また明かりの
方に歩くのですが、今度は何時までたっても、ネオン街が
現れない。気持ちは焦り、それでも歩き回っている処に、、
、、、、、、、、、、、、、、、、。

そこで、ようやく目が覚めました。寒いですが、トイレにも
行きたくなったので、早々に布団から出ました(汗)
posted by ろばやん at 15:36| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何ともまあリアルな夢ですね。
そこで目が覚めなかったらどうなっていたか、
興味深いですね。
Posted by enagaパパ at 2009年01月16日 18:11
わたしゃ、4階から落ちる夢見て、着地の瞬間目が覚めたことがあります、ありゃあコワカタ。。。
それにしても解体新書なキーホルダー素敵すぎます。
Posted by citron at 2009年01月16日 19:25
トイレの夢・・・
大抵オネショに至るパターンですね
よく我慢しました〜!えら〜い!
さすがオトナです(爆)
Posted by Tsutom。 at 2009年01月16日 20:42
enagaパパさん>洪水注意報っすなぁ〜(汗)
Posted by ろばやん at 2009年01月16日 22:09
citronさん>たしか200円のガチャポンだったような。
携帯電話にぶら下がっています。
http://robaguitar2005.up.seesaa.net/image/0290116.JPG

4階から落ち手、着地とは、モリスエもビックリ
ですなぁ〜
Posted by ろばやん at 2009年01月16日 22:11
Tsutom。さん>夢がリアルにつながる、、、、。
面白い夢から、いきなり窮地に立たされるなんて、
考えたくも無いっすわぁ〜(=^_^;=)
Posted by ろばやん at 2009年01月16日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112693935

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。