2010年02月13日

ムック一号VSネービープードル

2008秋冬モデル(紺)vs2009秋冬モデル(茶)
01100209.JPG02100103.JPG

フリース&フイルムのJKが余りにも暖かいので、ついつい連続購入。
どうやら、このシリーズ2007年から、始まってるようで、ネービープー
ドルはUと銘銘されていました。と言う事はムック一号はVかぁ。

解体新書

01100212.JPG
ムック一号は、驚いた事に、両腕を万歳
させても、裾が上にずれなかったのですが、
袖の付ける角度が違うかったのですねぇ。

06100212.JPG
首周りの暖かさが、全然違うと感じて
ましたが、フリースの毛足の長さが
貢献していたのですねぇ〜。ドロー
コードも付いてるので最強です。

02100212.JPG
ポケットの位置も微妙に違うのですが、
入れた手が肋骨の下に納まるか、胃の下
辺りに納まるかで、暖かさが変わるんですょ。

04100212.JPG
サイドポケットのフラップ向きが、違い
ますねぇ〜。運動の時引っ掛かりにくい
様に工夫されてます。

さて、どちらも立体裁断による、着易い縫製になっているのですが、
ムックは、細いパネルを合わせる様なタイプで、より
いっそう立体的に出来上がっています。フリース自体の生地も
毛足が長い分柔らかく感じ、暖かく肌触りも良いです。特に
首もとの暖かさはgoo goo goodですねぇ。でも雨が降るとこの毛足
が災いして、水分が吸収されます。こんな場合、ネービープードル
だと、少しくらいの雨なら、直ぐに払えば多少は落ちるのですが。
ザット見たデザインでは、細かくパネルに分けられてないぶん、
すっきりした感じです。サイドパネルも違うので、好き嫌いが
分かれるところですねっ。ろばやんはネービープードルのデザイン
が、次男坊はムックのデザインが気に入ったようです。

あと、ポケット位置が違うのですが、ネービープードルの場合、
ポケットの穴が微妙に大きいからか、風が入りやすく、手を入れ
た場合、腹部を圧迫し、若干JKの裾部分が開くようです。
ムックの場合、本当に暖かいので、ビックリしますょぉ。

そそ、フロントのポケットの大きさが少し違うんですなぁ〜。
場所的に、大きいからって沢山詰め込める訳ないので、まぁ
、、、、、、そんなところですwww.

<<総論>>
この記事だけを読むと、ムックが暖かく、ネービープードルは、
スコスコ寒い様に伝わると思いますが、比べた場合の違いで、
勿論ネービープードルも暖かいですwww.ろばやんの場合、暑がり
なので、ネービープードル程度がちょうど良いです。
次男坊は、ムックで腕枕をした場合、メッチャ気持ち良い肌触り
と喜んでいました。
ちなみに、首元が一番気持ち良いのは、ガチャピン2号っす。
毛足が長く柔らかいので、ホンマァ良いデスワァ〜。ただ、、、
毛足が飛び散りやすいのか、鼻がムズムズする様な、しない
ようなwww.

ps,
ネービープードル&ムックの着丈および袖丈は、ほぼ同じでした。
posted by ろばやん at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どちらも暖かそう。
色はネービープードルが好みだけど、
ムックの肌触りも体験してみたいなあ。
Posted by enagaパパ at 2010年02月13日 04:47
enagaパパさん>ムックは生地自体が柔らかいので、
厚い生地の割りに、そっと体を包み込むような
感じでホント暖かいですょ。ただスレには弱いです。
ネービープードルは多少スレても、生地の風合いは
変化しにくい様子です。ただ、、、毛玉が付き易いのと、
色の関係か白っぽい埃が、メッチャ目立ちますwww.
Posted by ろばやん at 2010年02月13日 11:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。