2011年05月28日

孤立無援の唄

さて、前回は”森田童子”のCDを買った話をしましたが、、、。
之がどうして、なかなか心地よい。ベストアルバムなので、数年間に
蓄積された、編曲アレンジの変遷をも楽しめるし、時代背景も懐かしい。

最近は”孤立無援の唄”がお気に入りっす。
人の幸せの形って???欲張りに考えると、苦しい時があるので、ユルイ流れも
必要なのだろうなぁ〜?って、あらためて実感させられました。

孤立無援の唄

ネェ何か
おもしろいことないかなァ
貸本屋の
のき下で雨やどリ
君は
むずかしい顔して
立読みしながら
本を盗んだ
ぼくの
自転車の
うしろで
孤立無援の思想を読んだ

春になったら
就職するかなァ
壁に向って 逆立して
笑った
机の上の
高橋和己は
おこった顔して
さかさに見える
どうして
生きていいのか
解らぬ ふたりが
畳の上に ねそべっている

ネェ何か
アルバイトないかなァ
君はモノクロ
テレビのプロレス見てる
ふた引まいつも
負け役みたい
でんぐリ返って
地獄がためだネ
窓ガラス
あけると
無難にやれと
世の中が 顔をしかめてる

ネェどうにか
やってゆけるかなァ
タッグマッチの
君が いないから
ぼくは
空を飛べない
年老いた
スーパーマンみたい
どうして
生きていいのか
解らぬぼくが
畳の上に ねそべっている

「語り」
葉書き ありかどう
君といた時間が
長過ぎだのかもしれません
ぼくは もう少し
こうしていたい気持ちです
新しい背広を着た
真面目な君を見るのは
少し恐い気もしてます
でも 近いうちに
君に逢いたいと思います

posted by ろばやん at 18:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
曲探して、聞いてみた、

ウッドベースが、意外に雰囲気を上げていた!

シンプルなマイナーコードも、
詩優先の曲には、ええね!

PS,
わしは、またウクレレ開始しました〜!
「ユルイ流れ」で〜す!

http://www.mikigakki.com/category/20110524s1m/rc/c05000000000/b/o/p/details.php
これ買った(笑)
Posted by にせ坊主 at 2011年05月29日 10:04
にせ坊主さん>再度ウクレレっすかぁ、元気満々ですなぁ〜♪

しかしまぁ〜ゆるい歌詞ですなぁwww
Posted by ろばやん at 2011年05月29日 13:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/205272564

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。