2011年12月25日

ガラスコート

2011-12-23 00:54:57に発注した物が、早速12/24の今朝11時ごろに到着しました。
01111224.JPG
車関係の事は、wolfeyさんに訊けば
間違いないと、ご相談したところ、、
これが良いと。
が!しかし普通にそろえれば、結構高額

いままで、正直イオンコートタイプ又はフッ素系のワックスしか使った事が無かった
のですが、ネットで色々調べると、小傷や艶出しにはガラスコートが良いとの噂。
でも、流石に流行ってるだけあって、種類も豊富&価格帯も様々、施術方法も様々と
全く僕には理解しがたい分野だった訳ですwww。

〜送られてきた内容〜
濃縮された専用洗剤一回分、ガラスコート剤車一台分、施術用マイクロファイバー
タオル、そして超吸水スポンジタオル!と、流石ぁ、スターターキット、これで
十分行程は済ませられる種類のブツが同胞されたました。

と、ここでクイズです、、、車一台分のガラスコート剤は何ccでしょう?
早速答えですが、、30ml!!!

自転車だと何台分?www。

早速試してみたかったですが、昨日2液式クリアーレジンを自転車の塗装した部分に
塗ったばっかり(汗)。ここは3日ほど待たないと、レジンが完全硬化しないので今しば
らくガラスコートは施術できません。

〜さてミニベロですが〜
フレーム本体にBB(ボトムブラケットと言う部品で、クランクをつける軸)が付いてる
だけとなりました。何処まで回収できるか分かりませんが、ミニベロが無くなった時には
ロードバイクのパーツが集まっている事を願います。

でも、コンポまだまだ迷ってます。デザインで決めるか、最新式で決めるか?
アルミでカーボンでブラックで、、、やっぱり、デザインで決めようかなぁ〜。

※前回購入したホイールでカンパ(シマノではない)で組む事だけは決めてるんですがねっ。
posted by ろばやん at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。