2012年06月05日

昨日の明細

n01120605.jpg

左巻きに北港、舞洲辺りへポタリング。

今回は、あくまでもお気軽ポタ気分

味わう為の、ブラブラ行程重視。


それでも良いやん♪


行程

a,先ずは、家から防波堤まで。
 僕の住んでる地域は下町なので、細く入り組んだ道が多いです。 今回も、小学生の
 一個連隊に「自転車。通してやってやぁ〜」なんて、言われながらの出発でした。

b,防波堤を4.5km
 高見、伝法、酉島はマンションも多く、河川敷を散歩されてる人が多い です。
 年配の人も多いのですが、大概の人は、急に方向転換などされるので、 特に注意
 したいですねっ。淀川スーパー防波堤を含めた4.5km(ロードコンデションは、そこ
 そこ良く、車止め少ない)は、強い向かい風が続きますので、気合を込めてのペダ
 リング!が必要です。
 
c,北港ヨットハーバー
 ここに結構立派なイタリアンレストランが有ったのですが、2010年3月に閉店された
 そうです(とある知事の計らいで、家賃が3倍にとかの噂)。まっ!今は堺市深井へ
 移転され、営業は続けられてるそうなので、一安心ですねっ。

 ボォ〜〜〜ット波を観察するも良し、ヨットを見るも良し、天気だと最高っす。

d,舞州アリーナ
 北港ヨットハーバーから舞州アリーナへの橋は、なだらかで景色も良く堪能でき、
「oh! 北港、、海なのねぇ〜」って感動します。さて、舞州アリーナですが、
 ここは左回りの周回コースにすると、全長約2kmのトラックがとれる場所です。
 数箇所凸凹が有りますが、全体的には見渡しも良く、綺麗な道のりが楽しめます。
 人通りも 殆ど無く、特に車に注意すれば、全然止まらずに、何周も周回を
 まわる事が出来ます。 ただ一箇所なだらかな上り坂が、400m程続く箇所があり、
 これが又結構しんどいです。

 今回は2週した所で、死にそうになったので、、、、。

e,此花大橋
 此花大橋の正確な全長はわからないですが、ここの導入口の坂が、これまた結構な
 勾配で400m程続きます。車道と歩道が分けてあるのですが、トラックの横風や、
 飛び交う塵が多いですし、道にはガラス片やその他のゴミも多く、自転車のタイヤ
 が心配になる所です。ようやく橋を渡り、クルクルとスロープを周回し、一般道に
 下りると、そこは工業地帯で、大型トラックが多く、道も細く、ガラス片、釘、
 ゴミ等が道の端に沢山たまっています。これが阪神高速をくぐるまで続くのですが、
 ここが唯一、一寸苦手な場所です。

 何時もは北港通りを春日出〜千鳥橋〜西九条と向かう(バス通りなのと、店舗が
 多く人通りが多く激しい)
のですが、この日はUSJ廻りにしました。

f,USJ
 勿論USJ園内に入る訳ではないのですが、その周りの雰囲気を楽しむ為に、
 寄り道です。さて、今回のコース取りでは、1.7kmほどの綺麗な道が楽しめます。
 ただ、USJの入り口に近づくに従って、観光客が多くなるので、人に注意です
 ねっ。

 さて、USJを横目に、安治川口からゆめ咲線と平行に自転車を進めます。
 この辺は自転車では初めてなので、一寸迷子になりつつ、国道43号線を
 地下道を使ってまたぎました。多分春日出辺りだと思うのですが、安治川と
 合流する小さな川の辺りは、凄くノスタルジックな場所で、次回はもう少し
 ユックリ探求したいなぁ、と思いました。
 

g,春日出〜西九条
 高架下の飲み屋さんが多く、学校も沢山有るので、人が多い上に、道が細く
 入り組んでいるので、自転車では、毎度ユックリ走ってます。

〜帰宅〜
 今回の行程は、約27km アベレージ17km/hでした。ただひたすら走るだけ
 でなく、おちこちユックリポタしたからだと思うのですが、ポタリングの楽し
 みは、人それぞれだと思うので、これで良いんじゃないでしょうかと、自己満足で
 完結。
posted by ろばやん at 14:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車@ポタリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自己満足バンザイ〜!

ほな。
Posted by にせ坊主 at 2012年06月11日 15:00
にせ坊主さん>もう少しピッチを上げたいっす。
Posted by ろばやん at 2012年06月11日 17:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。