2012年07月25日

980円のDAPと400円のSD(8GB)

n08120724.JPG
嫁さんのPCでは、デバイスエラーが出なかったので、嫁さんの趣味の音楽を入れて
もらいました。そのあと、SDカード直で僕のPCに有ったwma.ファイルを入れたので、
とりあえずは楽しめるようになりました。

この機種では、音楽ファイルの有るマイクロSDカードを入れると、その音楽のファイルを
再生してくれる方式なのですが、この方式だと、機械が壊れても、新しいDAPを新規購入
、そして使っていたマイクロSDカードを挿入するだけで、またお気に入りの音楽が再生
されるという訳で、いちいちPcを媒体として、ファイルを新規転送しなおすタイプよりも、
相当お気軽な感じだ。

メモリーも安いので、ジャンル別に分けておいて、カセット感覚で使い分けも簡単に出来る
という感じが良い。

使ってみて、、、

※先ずは、付属のイヤーホーンだけど、、、これは全く話にならないwww。

音質については、既存のイコライザー設定が8種類あるので、色々イジリがいが
有る様に感じた。ただ曲間のノイズが目立ったり、曲によったら頭出しが少々削れる
(1/4拍ほど再生されないで、音が飛んだり、)。ただし楽曲が始まれば、切れたり
飛んだりと言った症状は出ないし、特定の音域が割れたりも無いので、ノイズや曲の頭
さえ無視すれば、結構良んじゃないかと思う。後、極静かな楽曲は全体にノイズが乗る
感じがするので、Rockや POP向きかもしれない。

デザイン、使われてる素材感(チタンとか、サファイア硝子)などは、本体税込み価格で
980円を考えれば、文句を言う方が可笑しいように思える。なおボタン操作する時以外は、
本体を見ないので、気にしない方が良いのかも。

一寸気になるFM放送ですが、家の中で、76.5MHz 78.9MHz 80.2MHz 85.1MHz
86.5MHz 88.1MHz 89.9MHz等が、結構綺麗にリスニングする事が出来ます。

細かいインプレ(シャッフル再生や、カードスロットの位置)はネットでも検索できます
ので、気になった人は、どぞぉ〜〜。

posted by ろばやん at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 流行物関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同じようなやつ、1,050円で買って、1か月ほど使用したら、液晶表示が壊れたよ〜(T_T)
Posted by K1 at 2012年07月30日 23:03
K1さん>コメント有難うございますぅ♪
なるほどぉ〜〜。性能どうのこうのの
前に、耐久性も問題視しなければいけませんねっ。

検証しなければっ。
Posted by ろばやん at 2012年07月31日 11:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。