2012年10月29日

花籠は一属一種、、、、

n01121029.JPG
サボテンは、、
光に当てないといけないが、当てすぎは日焼けにつながり、良くない。
水をやりすぎるのは良くないが、乾燥させすぎも実の所良くない様子だ。

砂漠の真ん中で勢い良く育つイメージがあるが、それは柱サボテン位で、その他は
岩の陰や、大きな木の陰、土の中で自生している。時に、花籠は岩場のコケのように
へばり付いて暮らしている。朝露が毎日かかり、適度な太陽光線が必要と言われている。
勿論そのような場所は世界中彼方此方には無く、ピンポイントでしか存在しない。

もう11月が、そこに来ている。11月は4月に次ぐ嫌な月だ。どうなることやら(汗)
posted by ろばやん at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/299560499

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。