2005年10月12日

おひさぁ〜、&金魚が(汗)

0151012.JPG
僕ところの金魚なんですが・・・
少し、変m(_ _;;m


0251012.JPG
この感じからすると・・・
元々お腹が大きいタイプの
様ですが(@□@)☆彡
いえいえ!!!


0351012.JPG
行基が悪いですが、
下からの映像でう

ウロコの皮がはち切れんばかりに〜
伸びております。


0451012.JPG
マァ、普通のハラボテ金魚
コレのような(白と赤色)体型ですがなぁ〜
少し横から狐鯉が失礼してますwww


0551012.JPG
子供は、卵が沢山入ってる・・・とか
説明してくれますが、普通の
卵持ちは
コレの様な(赤色)金魚でう。


マァ、今の所元気にお食事してるらしいので元気ですが、
なにか可笑しいのは確か(#゜д゜)y━┛~~
どないなっておりますのやら?





ネットで検索すると・・・

どうやら「腸まん」と言う金魚の病気らしい事が
解った。
治療は有るものの、なかなか厄介な病気らしく、
其のうち、内臓破裂で死ぬらしい。

※腸まん・・・食べすぎによる、消化不良。コレが元で
       腸が糞で詰まって、死に至る病気。
posted by ろばやん at 21:56| Comment(4) | TrackBack(1) | 生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まいど!
上手に飼ってはる!
プロから見たら、(だれがプロやねん)水が出来ている!

普通は、白点病とか尾腐れで、死ぬねん!
腸まんかかるのは、水作りが上手な証拠や!

珍しい病気や!、本では見たけど、実物は、初めてです!

ほな!
Posted by にせ坊主 at 2005年10月12日 23:04
ほうほうろばにゃんさんもにせ坊主しゃんも物知りどすなぁ・・・ぐろりんはこの手の物飼った事ないので知りましぇんρ(。 。、 )

因みに某年輩男性は新婚時代奥さんが熱帯魚を飼っていたそうです。奥さんがお産の為に入院する際に「餌だけやっといてね。きちんと1日ずつの分量に分けてあるからお願いね」言われていたにも拘らず「面倒くさい」で、1週間分一気にやって出勤したそうです。

帰宅したら全滅・・・・・

なんて話聞いた事ありますが( ̄▽ ̄;A
Posted by ぐろりん at 2005年10月13日 18:01
がんばれ金魚!
Posted by nyo2 at 2005年10月13日 22:50
にせ坊主さん>そうでしゃろぉ〜
お手入れは、うちのオヤジさんがやってますから(汗)

ぐろりんさん>子供の頃は熱帯魚いましたが・・・
昔なので、停電中に死にました(笑)

nyo2さん>応援有難う〜〜〜〜
今日は、ナント!!!!!
少しお腹が小さくなってました。
昨夜他の金魚たちと大暴れしてたそうですから、
それでお腹が押されたのかもwwwwwww
お腹のウロコがパンパンだったのが、少しちじんだ
様で、松ぼっくりのようにウロコが立ってまぁっ〜(=^・・^)
Posted by ろばやん@多忙っす at 2005年10月13日 23:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

もしかして、病気?
Excerpt: その後の小次郎くんですが、相変わらずお腹は大きいままで、卵は産んでいません。 http://stylog.jp/_images/blog/nalcomo/9889.jpg >> http://s..
Weblog: A::log::style
Tracked: 2005-10-15 14:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。