2012年10月27日

セットネック?ボルトオン、、、??

アコギ、、気に成るネックの組み込み方法!!!

BUT!

変なギターあるんですねぇ?

携帯には良い様ですが、、、、、どないやねん?


今日も一日中忙しかったのになぁ、、、、はぁ。
posted by ろばやん at 18:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

懐古録

2008年の記事の懐古録だが、、、この時!自作でサドル&ナットを作っていた。
n01121023.JPG

n03121023.JPG
※素材は象牙
アナログな作業の割には、精度が
まぁまぁ出せたと思う。

サドルと弦との接地面が、鋭角ほど音を
伝え易い様だが、弦への負担も増す様だ。


n04121023.JPGn06121023.JPGn05121023.JPG


n07121023.JPG
※素材は象牙
コチラもアナログな工作の割には
精度が出せたと思う。
上から見た場合、隙間があるように見えるが、
それはバインディングの制度と影である。
コチラも弦の接地面に一番気を使った

ギターのサドル及びナットは製作した事が無いので、音質的には比べる事が出来ませ
んが、ウクレレの場合、出音が変化しました。勿論良い方にですが、最初に着いていた
サドルやナットの精度の悪さに、閉口した思い出も、よみがえりました。
posted by ろばやん at 14:33| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

可聴周波数域

昔は、20〜20kHz辺りまで普通に聞き分けられると思っていた。

特に、楽器の音質は、基音と倍音が複雑に交じり合うことで、その良し悪しが
判定されると思っていた。例えば弦楽器等、一音鳴らしても共鳴する音が複数
有るのだから、尚更だ。

住処の近くに、モスキート音のする機械が最近設置された場所がある。僕はその
存在スラ気づかなかったのですが、長男坊や次男坊は”嫌っちゅう程、耳を刺激
されてる”そうです。

モスキート音〜17kHZ辺りの高周波、、、、、うんぬん、、、。

モスキート音が聞こえない、、、、
posted by ろばやん at 16:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

Gibson、、、、がぁ。

Maestro by Gibson

マエストロって、チョット知っていたのですが、今はギブソンの傘下
なのですねっ(、、知らなかったやん)。



レスポールモデルと、SGモデルが販売されてるって、某PLAYER誌で

知りましたが、ビックリしてます(汗)


安すぎやんかぁ〜〜〜〜

 
ほな!
posted by ろばやん at 17:12| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

お前のサンダル

お前のサンダル


かぐや姫の隠れた名曲”お前のサンダル

僕は、先ほどまで知りませんでした。

神田川のその後〜の歌だと言われていたらしいですが、

曲中に流れるヴァイオリンの音が、森田童子みたく、

懐かしかったです。

posted by ろばやん at 00:12| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

石川サウンド

<<石川サウンドと、言っただけで反応してしまう貴方は、同年代>>

石川鷹彦さんは、僕の場合一番好きなギターリストさんです。
この石川さんが森山直太朗さんの”あらゆるものの真ん中で”と言う
アルバム(2010年06月09日発売)で、サウンド・プロデューサーに
迎えられ制作されました。実の所ボーカルの方は好みでは無いの
ですが、ギターサウンドは往年のソレ。楽曲は"どうでアレ"あっぱれ
綺麗です。久しぶりに耳を傾ける事(ギターの音色)が出来ました。


<<ん〜〜それと、原坊の新曲>>

原坊って、サザンやんかぁ〜という貴方も同年代かなぁ〜wwww
桑田さんの作詞作曲で、京都の恋を歌った曲”京都物語”が最近出まし
た。これはサザンオールスターズの原由子さんの、ソロ名義の曲を
集めた6月23日発売のベストアルバム”ハラッド”と言うアルバム
からの、シングルカットとなる楽曲です。

ラップ〜ギャルバン〜次はフォークソングが流行るのか!
posted by ろばやん at 23:41| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

あの唄はもう、、

高校生の時のマイブームは、フォークソング。とりわけ””という
グループも大好きでした。結構ヒットも多かったと記憶していますが、
久しぶりに”あの唄はもう唄わないのですか”を聞いてみました。

相変わらず、叙情に満ちた良い歌ですが、、、、喫茶店のマッチ、、
嫁さんも、色んなお店のマッチを集めていたのを思い出しました。

その昔、自分にも、、、
公衆電話を掛けるのに、十円玉を積み上げたり、、、
電話の掛けすぎで、受話器が耳にくっ付いたり、、、
色々な思い出が駆け巡りました。

 あの唄はもう唄わないのですか
 私にとっては 思い出なのに、、、、、



posted by ろばやん at 11:19| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

インギー

アコギの石川に対し、エレキのインギー、、、ッウほど、イングヴェイ
マルムスティーンの事は、彼のマイナーデヴィュー当時から注目している
アーティストだ。だが、ここ数年彼のCDはおろかDVDすら購入して
いない。やはりあのマンネリズムと、アレンジの悪さから、聞く価値無し
と言う感じからなのだが、、、

とあるサイトで、去年発売されたアルバム激安販売されている。それも
初回限定DVD付きCDがだ。流石に4月に発売された、アコースティッ
クのインストアルバム(ラブバラード集的)は安くなってないようだが、
フアンとしては微妙な雰囲気である。
posted by ろばやん at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

秋桜

秋桜と書いて、コスモスと読みます。
秋の桜だから、10月から12月までが旬なのですが、、、
0490226.JPG
・今週は今日だけが晴れで、明日もまた雨模様。
 それでも、最近少し暖かかったのと、日照
 時間も長く成ってきているのとで、また元気に
 咲き出しました。
写真はLx1(コンデジ)です

品種改良のコスモスなので、色もトテモ綺麗に出ています。去年の9月に
植えたので、それ以来咲いてる訳ですが、はかなげにも美しいイメージが
、、、、、。

コスモスつながりで、
posted by ろばやん at 23:42| Comment(5) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

え〜ちゃん

え〜〜〜〜〜〜〜、遅まきながら、矢沢さんのお嬢さんが、一昨年
10月に”エ〜ベックス”からデヴィューされていたんですねっ。
毎日、仕事中に色んなPVを観ているのに、気づかなかったわぁ〜

12〜18歳ロス在住の帰国子女で、ライブイングリュシュばりばりの
22歳だそうです。

 ヴィバ、YAZAWA〜

忙しい
posted by ろばやん at 20:14| Comment(5) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

温故知新シリーズY

<<温故知新@Rock編その5>>

出会いとは恐ろしいもので、・・・・。FOLK RAG ROCK METAL AOR
ナイアガラトライアングルぞっこんだった!ろばやん。なぜか
イキナリidol路線転向。先ずは、渡辺美里 My Revolutionから始まり、
菊池桃子  篠原涼子  安室奈美恵  工藤静香  ELT 
華原朋美  等はCDも良く買いました(=^_^;=) 特に、今では少し
可愛そうな華原朋美と、声変わりしてしまったELTは、今でも
ぞっこんっす。作詞家:秋元 康って凄い人だと思っていましたが、
実の所不謹慎ながら、小室哲哉はピカイチin japanだと思います。
と、いうか、エーベックスという会社が別格なのですかねぇ?。
一昔前のクラウンや徳間音工なみ、又はそれ以上に、凄いアーティスト
を、揃えてる会社ですねっ、アッパレ!

凄いと言えば、ハロプロも凄いですが、おニャン子クラブ  AKB48
恵比寿マスカット などなど、時代が流れて行きますねっ。

 〜駆け足で今現在まで来てしまいました〜
posted by ろばやん at 00:27| Comment(6) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

温故知新シリーズX

<<温故知新@Rock編その5>>

さて、温故知新シリーズもとうとう5回目。ろばやんは
高校生活を無意味に近い状態で卒業。そして、FOLKも
ニューミュージックという形態になり、こちらも卒業。
ふとした切っ掛けで、ROCKに転倒してしまうのでした。

さて、紆余曲折で、美容学校に通うようになった、ろばやんは、
MSGブラックサバスジューダスプリーストが好きな
男子とお友達になりまして、徐々にROCKからMETALに
転向していくのでした。まぁ、よく聞いていたのは、その4
でお話したので、ここでは省きます。実は、この美容学校
ですが、無遅刻、無欠席、生成優秀で卒業式には答辞も
読ませていただいた程の"優等生"だったんですょ〜〜♪

de数年後にイングェイの登場っす。ギターと言いヴォーカルと
言い、つぼを突きまくりで、すぐにファンになりました。
実は、イングェイの3rdアルバム@トリロジーですが、この
CDには思い出があって、・・・。嫁さんのお兄さんに、
tapeへダビングして頂くため、初めて、嫁さんの実家にへと
出向く切っ掛けと成った、思い出のブツでもあるんですょねっ。

このまま、洋楽中心の生活が続くと、思われてたのですが、
嫁さんの登場でいきなり方向転換・・・・

 〜さて、次はどうなるのやら・・・・〜 
posted by ろばやん at 15:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温故知新シリーズW

<<温故知新@J-POPまとめ編その4>>

中学〜高校時代の話の中で結論がでました。ろばやんを泣かせるの
には、4曲あれば十分です。

1、沢田聖子 シオン>今まで話に出なかったですが、コレ玉砕っす。

2、森田童子 サナトリウム>長期的な療養を必要とする人のための
  療養所。所謂、隔離病棟という訳ですか。

3、谷山浩子 河のほとりに>大人に成った今でも、小さな河川の
  流れを見ると落ち着きます。

4、石川ひとみ まちぶせ>石川さんの人生とオーバーラップして
  しまうだけなのかも知れませんが、奥ゆかしい内容の歌です。


<<温故知新@J-POPまとめ編その4そして>>

高校時代の放課後、教室のあちらこちら、多分どの学校でも同様!
流れていたのは「Deep PurpleーSmoke On The Water」のリフでは
なかったでしょうか?KissVan halenBay City Rollersがどんなに
流行っていても、Smoke On The Waterのリフには、どれもが敵わなか
った位、ギターキッズなら!soアコギでも弾いてました。勿論・・・
いやいや、ろばやんはRag time命でしたので、その時は見向きもしな
かったのですが、やばい曲に出会ったのが切っ掛けで、とうとう
J−POPとしばしの別れと、相成ったのでした。このバンドは、どの
楽曲も耳に心地よく、ギターもさることながら、ヴォーカルのカッコ
良さから、JーPOPには無いダイナミック感が目新しかったのかもしれ
ません。特に David Coverdale Ronnie James Dio Graham Bonnet
この御三方には、心底ほれ込みましたが、バンド編成の入れ違いも
大変多かったです。でもそのお蔭で、沢山のバンドに触れ合う事が
出来ました。

 〜思いで深いです・・・まだまだ続く〜
posted by ろばやん at 00:55| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

温故知新シリーズV

<<温故知新@J-POPギター編その3>>


J-POP編からオサラバする前に、ろばやんの主軸と言える
ギターのお話です。出会いは、中学3年生の時、でヤッパリ
FOLKでした。初めて弾いた曲はかぐや姫の神田川だった様な。
だってEm簡単ですやんwww. 当初、石川鷹彦や吉川忠英
そして安田裕美が三大憧れの的でしたが、上田正樹と
有山淳司の「ぼちぼちいこか」というアルバムを聴いて、
Guitar Ragに転倒し始めました。勿論の事ですが、日本では
現在でも当時でも残念ながら流行って無いジャンル。それでも、
一部には熱狂的な信者がおり、ろばやんは、のめり込んで
いくのでしたぁ。はぃそれは誰かというと、・・・
もちろん中川イサトですねっ。そこからステファングロスマン
や色んなアーティストが好きになってゆくのですが、当時
テクノPOPやフュージョンも好きで良く聴いていました。
そうそう、YMOPLASTICSなどですねっ。高中Tスクエアー
好きでしたが、ギターテクがついていかないので、聴くのみ
でしたが、いまでも尊敬しています。

 〜たぶん、まだまだ続く〜

のうがき
posted by ろばやん at 13:58| Comment(10) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温故知新シリーズU

<<温故知新@J-POP編〜その2>>

ろばやんも、子供の頃は有りました。勿論その時は〜クロネコのタンゴ
毎日欠かさず歌っていましたねっ、ウキッ♪。もう、メッチャメッチャ
流行ってました。So!昭和の時代は名曲満載なので、書ききれません(笑)

時に初めてお小遣いをためて買ったLPは「アグネスチャン、さよなら
コンサート」でした。大塚博堂因幡晃長谷川きよし等の渋めが
好きだったのに、初めてのアルバムはアイドルなんて笑わせますょねっ。
アグネスチャンの一番のお気に入りは「白いくつ下は似合わない」と
意外にも「山鳩」でした。そうそう、この「白いくつ下は似合わない」
ですが、ユーミンなんですょねっ。僕の好きな曲の一つ”石川ひとみの
まちぶせ」”もユーミンだそうで、本当はユーミンも好きなのかも
しれませんねっ。
歌謡曲が好きで、FOLKが好きな少年が、高校を卒業した後、阿呆鳥と
言うバンドの「物語」と言う楽曲を最後に、J-POPをオサラバする
日が来るとは、当のご本人さんも思ってはいませんでした。

 〜またまた、明日に続く〜〜
posted by ろばやん at 00:50| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

温故知新シリーズ

<<温故知新@J-POP FOLK編〜その1>>

ろばやんは、1962年生まれの寅年です。まっ、そんな感じ
で物心付いた頃には、世の中、歌謡曲やムード演歌なども
流行ってましたが、やっぱり青春時代は、FOLKが大好き
少年でした。
勿論ありきたりですが、かぐや姫イルカ等から入ったの
ですが、グループ別れもあり、等もよく聴きました。
勿論さだまさしアリス松山千春等も好きでしたが、
どちらかと言うと、少し暗い目のFOLKが大好きでした。
暗いと言えば森田童子山崎ハコ谷山浩子ははずせない
アーティストですが、やはり森田童子は別格で、1st〜3rd
辺りの楽曲は今でも稀に聴く程好きでした。

 〜明日に続く〜
posted by ろばやん at 11:55| Comment(6) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

夏休み

年間で一番暑いこの日、次男(夏休み)と日本橋に行ってきました。
次男は、シーマン2(コントローラー同梱版:新品)を980円で購入。
僕はと言いますと・・・・・・・・・・。
0180722.JPG
・低反発素材を使った
 耳栓ですwww.
・黒やら、グレーやら白やらが
 有ったのですが、あえての
 緑っす。

※耳に入れるときに、全体的に細く変形するように、先端を摘んで、
 耳に入れるのが、コツです。
※勿論!徐々に耳栓が元に戻って、大きくなりますので、耳穴に優しく
 フィットして行くのと同時に、低音域がハッキリと聴こえてくる
 のが解ります。
0280722.jpg
・おおよその音の変化です。
・最初、緑色がイヤだったご長男さん、
 背に腹は変えられないと、
 僕には帰ってきませんでした。
・←クリックしてねっ。

※結構良いジャン!

実は・・・
posted by ろばやん at 23:14| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

大人気

つい先週SHE9600を買ったのですが、長男も欲しいと言うので、
某ヘッドホンランキングでも大人気な、SHE9700を買いました。

PHILIPS SHE9700
再生周波数帯域:6〜23500Hz
・インピーダンス:16Ω
・出力音圧レベル:103dB
・ケーブル長:0.6m(u字型コード、ストレートプラグ)
ステレオミニコネクタ仕上げ24k 金メッキケーブルタイプOFC
・付属品:イヤーチップ(S,M,L)、収納ポーチ、
 延長コード(0.6m、L字型プラグ)

PHILIPS SHE9600
再生周波数帯域:6〜23500Hz
・インピーダンス:16Ω
・出力音圧レベル:102dB
・ケーブル:並行、左右対称コード長ネックストラップ
ステレオミニコネクタ仕上げ24k 金メッキケーブルタイプOFC
・付属品:イヤーチップ(S,M,L)

★同じメーカーだし、型番も近いのと、スペックも殆ど同じ様ですが、
 音の傾向は、似て比なりでした。好みにもよるでしょうが、・・・。

その明細は?
posted by ろばやん at 23:08| Comment(10) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

色々シャッフルグッズを買いました。
0180715.JPG
・イヤホーンと外付けSP
・便利グッズ系で選びました。

0280715.JPG
・色と言い、デザインと言い
 マッチングし過ぎ!
音は・・・・

※USB電源駆動or単四乾電池X2本駆動。
 ipodを充電できます(USB接続時のみ)。
 ドッグ代わりにファイルも転送できます(勿論USB接続時のみ)。
※音が、軽くディストーションします。
 ヘッドホンから音漏れした様な音質です。
 音量は、見た感じそのものです。

0380715.JPG
・SやVやPは使った事が
 有りましたので、その他で
 選びました(価格と相談して)。
・首に掛けるタイプは初めて
 だったので選びました。
嫁さん推薦だったので、

以前使っていた物より音量は大きくなりました。
 特にベースが強調されてる音質です。
 中低音が強調されている分、高音は抑えられてる感じです。
※パッドは必要十分で、優れものかと。

posted by ろばやん at 00:09| Comment(5) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

ご本人やん。

押尾コータローって、知ってなさるかぁ?

だとしたら「Hard Rain←どれ?」も知ってる?

だろうねっ

これdo?本人だょ。

最初は、そっくりさんかと思いましたが、どうやら本人様のようです。

削除されない間に、みませんかぁ?

posted by ろばやん at 14:41| Comment(4) | TrackBack(0) | ギター関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。